コロナ対策飲食店、岩手県が基準作成 国基準案を独自に整理

岩手県は7日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底する飲食店の認証制度導入に向け、認証基準を作成した。基準を周知した上で、今月下旬から申請の受け付けを開始する予定。 国から示された42項目の基準案を、県は28項目に整理した。アクリル板の設置や.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録