【新在留資格に対応】建設業、外国人受け入れで独自体質改善へ

 在留資格「特定技能1号」の建設分野の実技試験を受ける受験者=2020年8月、静岡県富士宮市
 在留資格「特定技能1号」の建設分野の実技試験を受ける受験者=2020年8月、静岡県富士宮市
外国人労働者の新在留資格「特定技能」で、海外でも試験が始まった建設分野は、新たに発足した業界団体への参加が受け入れ企業の条件となっている。深刻な人手不足の中、外国人に敬遠されがちな親方文化に象徴される独特の体質を改善。失踪や不法就労を防止し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録