Free朝のニュースダイジェスト(5月29日)

【新会長に一戸氏】
 青森県商工会連合会は28日、青森市内で総会を開き、任期満了に伴う役員改選で、新会長に青森市浪岡商工会長の一戸善正氏(71)を選出した。任期は3年。

 【貨物船が座礁】
 八戸海上保安部によると、28日午前2時5分ごろ、八戸市の種差漁港東側の岩場に貨物船(499トン)が座礁した。船への浸水や油の流出は確認されていない。

 【伊藤(大館中出)が県高校新V】
 青森県高校総体は28日、青森市などで陸上とゴルフを行った。陸上は15種目が行われ、女子1500メートルは伊藤瑠音(大館中―青森山田)が県高校新、大会新で優勝した。

 【むつなどで公道走行中止】
 青森県内の東京五輪聖火リレーについて、三村申吾知事は28日、津軽地方での6月10日の公道走行、同11日のむつ市の出発式と公道走行を中止すると発表した。

 【逃走犯の男の顔写真公開】
 青森地検は28日、傷害や恐喝未遂などの罪で起訴後、勾留執行停止中に入院先の青森市内の病院から逃走した同市、無職山谷昭彦被告(61)の顔写真を公開した。

お気に入り登録