Free【朝のニュースダイジェスト】(5月27日)

【縄文遺跡群、世界遺産へ】
 青森県などが世界文化遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」について、ユネスコの諮問機関のイコモスは26日、登録するよう勧告した。登録はほぼ確実となった。

 【十和田商工会、十和田商議所との統合検討】
 十和田湖商工会が十和田商工会議所との統合に向けた検討に着手することが26日、分かった。統合を目指す時期は未定。商工会は「まずは会員の合意形成を図る」としている。

 【“地産地消”のペットフード発売】
 サンデーは26日、青森県産や三陸沖の食材を使った無添加のペットフードと、南部菱刺しのペットウエアを発売した。ペット専門店「ペットライフパートナーZoomore八戸店」で取り扱っている。

 【八戸で高校クラスター】
 青森県などは26日、県内で51人の新型コロナウイルス感染を確認し、患者1人が死亡したと発表した。1日当たりの感染者数は過去3番目の多さ。八戸市内の県立高ではクラスターが発生した。

 【97・8%に抗体】
 青森県立中央病院は26日までに、同病院で新型コロナウイルスワクチンを2回接種した医療従事者501人の血液を調べたところ、97・8%に当たる490人に抗体ができていたと公表した。

お気に入り登録