コロナ後見据え、スシローが都心出店 八重洲や梅田に

 大阪・道頓堀にある、くら寿司の旗艦店の店内
 大阪・道頓堀にある、くら寿司の旗艦店の店内
回転ずし大手のあきんどスシローが都心の一等地への出店を加速させている。郊外型店舗が成長をけん引してきたが、新型コロナウイルス流行の収束を見据え、若者や訪日客など新しい客層の獲得に乗り出す。4月に大阪・梅田に旗艦店を初出店したほか、7月には東.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録