【青銀、みち銀経営統合】協議の行方注視 県内金融業界や経済団体

青森銀行とみちのく銀行の経営統合協議入りを受け、青森県内の経済団体や金融機関は14日、「時代の流れで理解はできる」「期待より不安が大きい」などさまざまな反応を示し、協議の行方を見守る考えを示した。 八戸商工会議所の河村忠夫会頭は、人口減少や.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録