伊保内が初戦敗退/春季高校野球岩手県大会開幕

第68回春季東北地区高校野球岩手県大会は14日開幕し、一関運動公園野球場など3球場で1回戦7試合を行った。県北勢は、伊保内が一関学院に0―7でコールド負けを喫した。第2日の15日は、1回戦の残り6試合を行う。福岡は宮古商工、福岡工は水沢、久.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録