亡き友と約束の水族館 震災10年、ようやく実現へ/福井市

 「国見クラゲ水族館」の開館を目指す田中俊之さん=1日、福井市
 「国見クラゲ水族館」の開館を目指す田中俊之さん=1日、福井市
日本海に面する福井市の国見地区で、公民館として使われていた建物が今年、クラゲなどを展示する小さな水族館になる。館長は同市でバーを営む田中俊之さん(42)。開館に向け努力できたのは、10年前の東日本大震災の津波で亡くなった友人と「自分の水族館.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録