コーヒーで久慈に恩返しを 協力隊員・田端さん定住決意

自慢のキッチンカーの前で笑顔を見せる田端涼輔さん=4月、久慈市
自慢のキッチンカーの前で笑顔を見せる田端涼輔さん=4月、久慈市
「帰りません、僕はここにいます」―。2018年4月から久慈市山根地区を拠点に地域おこし協力隊として活動した田端涼輔さん(26)が、3月末で3年間の任期を終えた。任期中は、市中心部から離れた山あいの地区にカフェをオープンし、市民の交流の場を創.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録