Free八戸の食や観光、動画で発信 せんべい汁研チャンネル開設 

八戸せんべい汁を紹介する学生
八戸せんべい汁を紹介する学生

八戸せんべい汁研究所(木村聡所長)がユーチューブチャンネル「八戸せんべい汁研究所 YouTube official」を開設した。せんべい汁をはじめ、八戸圏域の食や観光を同研究所メンバーの八戸学院大女子学生らが中心となって楽しく紹介している。

 新型コロナウイルス禍で活動が制限される中、オンラインで発信して興味を持ってもらい、コロナ収束後の誘客や地場産品の販売促進につなげる狙い。3月末に立ち上げ、これまで10本程度をアップした。

 学生たちは、種差海岸キャンプ場でのせんべい汁作りや中心街のまちあるきに挑戦。中心街では、ご当地ドリンクなど“レア”な飲み物をそろえた自動販売機や神社、みろく横丁といったスポットのほか、1歳の子どもが南部せんべいを初めて食べる「赤ちゃん南部せんべいにチャレンジ」など、動画の内容はバラエティーに富んでいる。

 今後は月1、2本程度アップする予定で、木村所長は「八戸圏域に興味を持ってもらえるよう、SNSを活用して情報を発信していきたい。同研究所らしく楽しく紹介しているのでぜひ見てほしい」と呼び掛けている。

お気に入り登録