聖火、沖縄戦の激戦地に

 沖縄県糸満市の平和祈念公園で始まった聖火リレー=2日午前
 沖縄県糸満市の平和祈念公園で始まった聖火リレー=2日午前
東京五輪の聖火リレーは2日、沖縄県での2日目を迎えた。ランナーは沖縄戦最後の激戦地、糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園を走行。午後には離島の座間味村の海上で「海人(うみんちゅ=漁師)」伝統の手こぎ舟「サバニ」が聖火を運ぶ。 米軍統治下の沖.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録