「充実評価」最高Sランク 八戸市民病院救命救急センターが国から認定

厚生労働省の充実段階評価でS評価となった八戸市立市民病院救命救急センターの医師ら。地域との連携の下、積極的な救急医療の提供に努める(同病院提供)
厚生労働省の充実段階評価でS評価となった八戸市立市民病院救命救急センターの医師ら。地域との連携の下、積極的な救急医療の提供に努める(同病院提供)
八戸市立市民病院(今明秀院長)の救命救急センターが、厚生労働省の2020年の「充実段階評価」で最高ランクのS評価に認定された。救急患者の受け入れ実績や設備の充実度に加え、救急救命士の育成や地元消防機関との連携に積極的に取り組むなど、総合力の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録