【キューバで世代交代】カストロ兄弟統治に幕 「伝説」なき後継者に課題

 食料品店の前で行列をつくる人々=2月9日、キューバ・ハバナ(ゲッティ=共同)
 食料品店の前で行列をつくる人々=2月9日、キューバ・ハバナ(ゲッティ=共同)
カリブ海の社会主義国キューバを長年統治してきたカストロ兄弟の時代が終わった。1959年のキューバ革命を兄の故フィデル・カストロ氏と実現したラウル・カストロ氏(89)が全ての要職から退いた。ディアスカネル大統領(61)が最高権力である共産党第.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録