未明の被災地、広がる祈り/熊本地震「本震」から5年

 熊本県益城町の木山仮設団地で、本震の発生時刻に合わせ、黙とうする人たち=16日未明
 熊本県益城町の木山仮設団地で、本震の発生時刻に合わせ、黙とうする人たち=16日未明
熊本、大分両県で災害関連死を含め計276人が犠牲になった熊本地震は16日、2度目の激震「本震」の発生から5年を迎えた。「いち早い復興を」。被害の大きかった熊本・阿蘇地域や益城町では、住民らが午前1時25分の発生時刻に祈りをささげた。 熊本県.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録