【ワッツ―仙台】第2Qに「自滅」 逆転負け喫す

【青森―仙台】第4クオーター、青森はオーランド・サンチェス(中央)がレイアップシュートを決め、56―74とする=むつマエダアリーナ
【青森―仙台】第4クオーター、青森はオーランド・サンチェス(中央)がレイアップシュートを決め、56―74とする=むつマエダアリーナ
インサイドを攻めることでアウトサイドのマークをずらし、内外からの柔軟な攻撃を狙った青森。第1Qこそオーランド・サンチェスの豪快なダンクなどで得点を重ねてリードを奪ったが、第2Qに突如暗転した。 相手がインサイドに主眼を置いて守備を固めたこと.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録