八戸港に新規のコンテナ船初入港/鈴与、月1回寄港

八戸港に初入港した「駿河丸」。初日は化学薬品のタンク8本が降ろされた=9日
八戸港に初入港した「駿河丸」。初日は化学薬品のタンク8本が降ろされた=9日
内航コンテナ航路を運航する鈴与(静岡市)のコンテナ船「駿河丸(498トン)」が9日、八戸港に初入港した。同港にとっては新規のコンテナ船の定期便となり、北海道苫小牧―清水(静岡市)の便が月1回寄港し、京葉地区で積み込まれた化学薬品などを降ろす.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録