米南部で銃撃5人死亡/容疑のNFL元選手は自殺

【ニューヨーク共同】米南部サウスカロライナ州ロックヒル近郊で7日、医師の自宅が襲われ5人が銃で殺害される事件があった。AP通信は8日、プロフットボールNFLのフィリップ・アダムズ元選手(32)が容疑者とみられると伝えた。アダムズ元選手は事件.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録