時評(4月9日)

参院長野選挙区の補欠選挙と参院広島選挙区の再選挙が告示された。 長野は立憲民主党の羽田雄一郎元国土交通相の死去、広島は選挙買収で有罪が確定した河井案里前議員(自民党離党)の当選無効により実施される。吉川貴盛元農相(同)の鶏卵汚職事件による議.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録