【まん延防止措置】危機教訓、都は先手打てるか 重い腰上げた政府

 東京都が公表した新規感染者数の試算
 東京都が公表した新規感染者数の試算
政府は8日、東京都と京都府、沖縄県に「まん延防止等重点措置」を適用する方針を固めた。小池百合子都知事の要請を受け、重い腰を上げた形。都は大阪府の危機的状況を教訓として先手を打つ構えだ。だが新型コロナウイルスの感染は全国的な広がりを見せ、地域.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録