21年度クロマグロ漁獲枠変わらず 青森県の第7管理期間計画

太平洋クロマグロの資源量減少に伴う漁獲規制を巡り、青森県は8日、県内各漁協の漁獲枠を定めた第7管理期間(2021年4月~22年3月)の計画を公表した。今月1日時点で設定した大型魚(30キロ以上)の漁獲量は460・8トン、小型魚(30キロ未満.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録