農業や動画で七戸の魅力発信 地域おこし協力隊2人に委嘱状

小又勉町長(中央)と一緒に意気込む髙田浩司さん(右から2人目)と大森直樹さん(同4人目)
小又勉町長(中央)と一緒に意気込む髙田浩司さん(右から2人目)と大森直樹さん(同4人目)
七戸町は1日、町の地域おこし協力隊員5人に委嘱状を交付した。本年度は新たに2人が加わり、農業分野とユーチューバーを担当して町の魅力発信などに努める。 新規の隊員は静岡市出身の髙田浩司さん(33)、北海道岩見沢市出身の大森直樹さん(41)。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録