研究所漏えい説を否定 コロナ起源でWHO調査団

【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスの起源解明のため中国湖北省武漢を訪れた世界保健機関(WHO)の国際調査団が30日に公表予定の報告書で、中国の研究所からウイルスが漏えいしたとの説は「極めて疑わしい」と否定したことが分かった。共同通信が報告.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録