三沢ブランド特産品の2期認定証交付 2団体の2商品

小桧山吉紀市長(左)から認定証を受け取る出席者
小桧山吉紀市長(左)から認定証を受け取る出席者
三沢市は23日、地元の農畜水産物を生かし、付加価値を高めた加工品や三沢の魅力を発信できる商品を認定する「三沢ブランド特産品」の認定証交付式を市役所で開いた。新たに認定を受けたのは2団体の2商品で、小桧山吉紀市長が事業者に認定証を交付した。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録