高齢者らの見守り協力で協定 三沢市とサンデー(八戸)

署名した協定書を掲げる川村暢朗社長(左)と小桧山吉紀市長
署名した協定書を掲げる川村暢朗社長(左)と小桧山吉紀市長
三沢市と、東北地方でホームセンターを展開するサンデー(八戸市、川村暢朗社長)は22日、三沢市内の高齢者らの見守り協力に関する協定を締結した。同社が商品配達や住居の修繕などを請け負うサービス「SUN(サン)急便」の業務を通じて、市に1人暮らし.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録