八戸で最大26メートル 日本海溝津波想定浸水マップ改訂

青森県は26日、東北から北海道の太平洋沖にある日本海溝・千島海溝沿いを震源とする地震などを想定して見直した、津波の浸水予測図を公表した。海岸線の最大津波高は、八戸市で26・1メートル、おいらせ町で24・0メートルなどと想定。浸水域は各地で大.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録