時評(3月27日)

新型コロナウイルス禍で昨年は中止された自民党大会が2年ぶりに開かれ、菅義偉首相は総裁演説でコロナ克服と秋までに行われる衆院選での勝利を目指して先頭に立って戦う決意を表明した。 首相は「伝統を守り、多様性と創造性を大切にしながら、日本を次の世.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録