弘前の土木建築会社を青森地検に告発 法人税法違反など疑い/仙台国税局

仙台国税局は26日、法人税や消費税など約6500万円を脱税したとして、法人税法違反、消費税法違反などの疑いで、弘前市の土木建築工事会社「栄企業」、同社の代表(55)と取締役(55)を青森地検に告発したと発表した。告発は昨年3月16日付。 同.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録