八戸臨泉会書展、はっちで27日まで 豊かな感性筆に乗せ

個性豊かな作品が並ぶ八戸臨泉会書展
個性豊かな作品が並ぶ八戸臨泉会書展
八戸臨泉会の第49回書展が26日、八戸市の「はっち」で始まり、豊かな感性を筆に乗せた作品の数々が来場者を楽しませている。27日まで。 会場には、地元で書にいそしむ会員のほか、昨年8月に100歳で亡くなった同市出身の臨泉会会長佐々木月花さんら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録