Free朝のニュースダイジェスト(3月21日)

【長く競技続けるための方策学ぶ】
 青森県競技力向上対策本部は20日、八戸市で「女性アスリートコンディショニング研修会」を開き、参加者が長く競技を続けるための方策などを学んだ。

【三陸沿岸道路、種市―侍浜開通】
 国が東日本大震災の復興道路と位置付ける「三陸沿岸道路」の洋野種市インターチェンジ(IC)―侍浜IC間(延長16キロ)が20日、開通した。

【ワッツ、ホームで敗れる】
 バスケットボール男子Bリーグ2部東地区の青森ワッツは20日、青森市のマエダアリーナで福島ファイヤーボンズと対戦し、74―94で敗れた。

【三村知事がワクチン接種で国に要望】
 青森県の三村申吾知事は20日、全国知事会会議で、新型コロナウイルスワクチン接種について「優先接種と高齢者接種の時期が重ならないようにしてほしい」と国に要望した。

【八戸ダイム、ベスト4進出ならず】
 3人制プロバスケットボールチームの「八戸ダイム」は20日、東京都内で第6回3x3日本選手権に臨んだ。1回戦は勝利したが、準々決勝で敗れ、ベスト4進出を逃した。

お気に入り登録