ワクチン情報へのサイバー攻撃激化 国家支援のハッカー暗躍か

 ワクチン情報などを狙った主なサイバー攻撃対象
 ワクチン情報などを狙った主なサイバー攻撃対象
新型コロナウイルスのワクチン情報を狙ったサイバー攻撃が世界各地で激化している。欧州医薬品庁(EMA)など海外の政府機関や製薬会社だけでなく、日本企業も攻撃を受けた。世界各国が「ワクチン外交」を繰り広げる中、開発情報は重要機密。専門家はロシア.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録