【連載・漂うコメ】(5・完)飼料用米

八戸臨港倉庫の3号ふ頭倉庫で運搬車に積み込まれる飼料用米=2月中旬、八戸港
八戸臨港倉庫の3号ふ頭倉庫で運搬車に積み込まれる飼料用米=2月中旬、八戸港
巨大なサイロが立ち並ぶ八戸港の八戸飼料穀物コンビナート。東北地方では最大、全国でも3位の規模を誇り、配合飼料の一大供給基地として約40年、青森、岩手両県の主要産業である畜産を支えてきた。 八戸臨港倉庫(大矢卓社長)は、港湾やコンビナートに近.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録