はちのへ共通商品券6月発行終了 かつて18年連続日本一

はちのへ共通商品券協同組合(類家徳昌理事長)は15日、八戸商工会館で臨時総会を開き、現在発行している「はちのへ共通商品券」の販売を6月30日で終了することを決めた。かつては発行高日本一を誇ったが、近年のキャッシュレス決済の普及によって紙型商.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録