米国版「5ちゃんねる」急成長 問われる悪質投稿対策

 スマートフォン上に映し出されたレディットのロゴ(右)とウォールストリート・ベッツ(WSB)のロゴ(ロイター=共同)
 スマートフォン上に映し出されたレディットのロゴ(右)とウォールストリート・ベッツ(WSB)のロゴ(ロイター=共同)
会員制交流サイト(SNS)の米新興企業レディットが急成長している。個人投資家が共闘し、巨大ヘッジファンドを打ち負かしたゲーム販売店株急騰騒動の舞台となり、経済格差の拡大や社会の分断を映す象徴として存在感が高まった。ただ、陰謀論や偽情報など悪.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録