【福岡5歳児餓死】碇容疑者、「洗脳」解け後悔の日々

 福岡の5歳児餓死事件の構図
 福岡の5歳児餓死事件の構図
福岡県篠栗町の5歳男児餓死事件で、保護責任者遺棄致死の疑いで母親の碇利恵容疑者(39)と知人の赤堀恵美子容疑者(48)が逮捕されてから9日で1週間。赤堀容疑者の話を信じ、ほぼ全ての生活費を渡していたという碇容疑者。赤堀容疑者による厳しい食事.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録