【スピード長根ファイナル】高校最後のレース、充実感いっぱい小笠原(八水高)

【男子1000メートル】1分26秒41で80位だった小笠原敦史(八戸水高)
【男子1000メートル】1分26秒41で80位だった小笠原敦史(八戸水高)
男子1000メートルに出場では、小笠原敦史(八戸水高)が80位で高校最後のレースを終えた。 「やれることは悔いなく全てやりたい」と、高校では小学5年から始めたスケートを続け、インターハイ出場を果たした他、囲碁部にも所属し、県高校総合文化祭に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録