【日米同盟】「対中国」足並み焦点に

米国のブリンケン国務長官とオースティン国防長官が今月中旬に来日する方向だ。日本政府は両氏との協議を通じ、日米同盟のさらなる強化を目指す。最大課題は中国対策。中国の覇権主義的な動きを警戒する日本政府は、対中強硬姿勢を示すバイデン政権との協力促.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録