【刻む記憶~東日本大震災10年】三沢二中生 震災テーマに学習、成長の糧に

3年間の総合学習の成果を振り返った(左から)小林中教諭、根城桜華さん、長根杏花さん=2月下旬、三沢市立第二中
3年間の総合学習の成果を振り返った(左から)小林中教諭、根城桜華さん、長根杏花さん=2月下旬、三沢市立第二中
三沢市立第二中(冨田隆校長)の3年生69人は本年度までの3年間、東日本大震災を主なテーマとした総合学習に取り組んだ。きっかけは教員の「震災を知りたい、伝えたい」との思い。人々の経験、被災地の状況、苦しむ人を支えるボランティア―。中学校生活を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録