【米政権に2国間協議要請】北朝鮮非核化の早期進展期待

 北朝鮮非核化を巡る立場
 北朝鮮非核化を巡る立場
政府が、バイデン米政権に北朝鮮との2国間交渉継続を要請したのは、多国間協議に比べて核問題が早期に進展するとの期待があるためだ。拉致被害者家族が高齢化し「解決に時間をかけられない」(政府関係者)との焦りも背景にある。ただ、トランプ前政権までの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録