斗川小児童、三戸町長に地域活性化案を発表 

松尾和彦町長(左奥)にアイデアを発表する児童
松尾和彦町長(左奥)にアイデアを発表する児童
小中一貫三戸学園斗川小(盛裕子校長)で17日、児童が松尾和彦町長と交流する「三戸町長と語る会」が開かれた。児童は町の魅力発信や施設の有効活用などのアイデアを発表し、松尾町長と共に地域の未来に思いをはせた。 児童、生徒が古里への理解を深める機.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら