ヴァンラーレ新井山、右肩鎖関節脱臼で全治6週間

サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は18日までに、主将のMF新井山祥智が右肩鎖関節脱臼で全治6週間と診断されたと発表した。14日に沖縄県内で行われたFC琉球とのトレーニングマッチで負傷した。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら