青森県産食材使った「冷凍食品」開発促進を/県が21年度販売戦略方針

青森県は8日、県や農林水産関係者で構成する県総合販売戦略推進委を青森市で開き、2021年度の県農林水産品の販売戦略方針を示した。新たな取り組みでは、県産食材を活用した冷凍食品の開発促進や、電子商取引(EC)市場の開拓などに力を入れる。 県は.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら