【スケート国体】成年IH青森、開催地愛知下し5位死守

青森が開催地の愛知を下して5位を死守した。序盤は手こずったが、第3ピリオドの2得点で勝利を引き寄せた。津久家優主将は「流れが悪い時間もあったが、決められるチャンスで決め切れた」と勝因を挙げた。 ただ、「無失点勝利」と守りを意識して臨みながら.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら