Free朝のニュースダイジェスト(1月31日)

【山本(明大)準V/国体成年男子1500】
 第76回国体冬季大会スケート・アイスホッケー競技会第4日は30日、愛知、岐阜両県で行われ、青森県勢はスピード1500メートルで、成年男子の山本大史(明大)が準優勝した。

【県内9人コロナ感染、青森市の高校でクラスター発生】
 青森県などは30日、9人の新型コロナウイルス感染を確認。保健所別では八戸市3人、青森市5人、五所川原1人。青森市では高校の部活動に関連したクラスターが発生した。

【県内各地、強風に見舞われる】
 青森県内は30日、冬型の気圧配置の影響で強風に見舞われ、交通機関に乱れが出た。最大瞬間風速は八戸26・8メートル、むつ26・0メートル、野辺地24・5メートルを観測した。

【風間浦にUターン 酢谷さんが居酒屋開店】
 東京からUターンした酢谷敬生さん(37)が30日、生まれ育った風間浦村下風呂地区に居酒屋をオープン。「この村で生きていく。コロナも乗り越えたい」と意欲を燃やす。

【ワッツ8連敗】
 バスケットボール男子Bリーグ2部東地区の青森ワッツは30日、敵地で熊本ヴォルターズと対戦し、70―94で敗れた。8連敗で通算成績は4勝30敗。順位は同地区最下位のまま。