【スケートインターハイ】献身的なプレーで勝利に貢献/木村(八戸二中出―埼玉栄)

【八戸工―埼玉栄】第2ピリオド、攻め上がる埼玉栄の木村詠二(中央)。左は中学時代のチームメイトの島守快
【八戸工―埼玉栄】第2ピリオド、攻め上がる埼玉栄の木村詠二(中央)。左は中学時代のチームメイトの島守快
優勝候補の一角・埼玉栄で、今季からプレーする1年のFW木村詠二(八戸二中出)。準々決勝で故郷・八戸市の高校と対戦し、献身的なプレーでチームの圧勝に貢献した。 北海道の強豪や、中学まで共に活動してきた仲間と本気の勝負がしたいとの思いから、関東.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら