【スケートインターハイ】V候補相手、工大一1点遠く

【工大一―駒大苫小牧】第3ピリオド、工大一は大野将輝(右)が相手と競り合う=軽井沢風越公園アイスアリーナ
【工大一―駒大苫小牧】第3ピリオド、工大一は大野将輝(右)が相手と競り合う=軽井沢風越公園アイスアリーナ
工大一は1点が遠かった。優勝候補の一角・駒大苫小牧の激しいプレッシャーの前に、シュート数はわずか11。敵陣奥深くにパックを放り込んで攻め込むホッケーを徹底されたことで、守備に回る時間帯が長く、思うように攻撃に転じることができなかった。大野将.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら