Free朝のニュースダイジェスト(1月12日)

【コロナ禍の大学受験シーズン到来 現場に緊張感】
 新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、青森県内にも本格的な大学受験シーズンが到来する。八戸市内の2大学は大学入学共通テストなどを控え、緊張感を高める。

【根城(根城中)が3位 全日本ジュニア女子マススタート】
 スピードスケートの第44回全日本ジュニア選手権最終日は11日、YSアリーナ八戸で男女の計6種目が行われ、女子マススタートレースで根城理実(根城中)が3位に入った。

【上十三など計6人がコロナ感染】
 青森県は11日、上十三、青森市、弘前の3保健所管内で計6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者の累計は567人となった。

【亀田(野辺地)男子5キロフリー制す 県中学スキー開幕】
 スキーの第71回青森県中学校大会は11日、大鰐温泉スキー場で開幕した。初日は男女の距離フリーが行われ、男子5キロは亀田朝陽(野辺地)が15分6秒8で制した。

【青森山田準V 全国高校サッカー】
 第99回全国高校サッカー選手権は11日、さいたま市の埼玉スタジアムで決勝を行った。青森県代表の青森山田は山梨学院(山梨)にPK戦の末敗れ、2大会連続の準優勝。