【青森山田―矢板中央】攻守で圧倒、守備意識の改善生きる

 矢板中央―青森山田 前半、チーム2点目のゴールを決め、抱き合い喜ぶ青森山田・藤原(左)=埼玉スタジアム
 矢板中央―青森山田 前半、チーム2点目のゴールを決め、抱き合い喜ぶ青森山田・藤原(左)=埼玉スタジアム
5得点と攻撃力で圧倒した青森山田は守備でも隙を見せなかった。DFラインを高く押し上げ、FWからDFまでの距離を近くすることで相手のスペースを消し、ボールを保持させなかった。黒田剛監督は「こぼれ球をしっかりと拾い、球際の強さを見せてくれた。決.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら