再処理など3工場の設工認を申請 日本原燃

日本原燃は24日、六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場とMOX(プルトニウム・ウラン混合酸化物)燃料加工工場、ウラン濃縮工場の詳細設計に関する認可(設工認)の一部申請を原子力規制委員会に提出した。再処理工場とMOX工場では新規制基準適合後、初.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら