【新型コロナ】八戸で職場クラスター 県内新たに計13人感染

青森県などは7日、県内で新たに13人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。このうち11人が八戸市内在住で、7人は既に3人の感染が判明していた市内の事業所の同僚。市は「職場でのクラスター(感染者集団)が発生した」との認識を示した。市内.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら