Free朝のニュースダイジェスト(12月7日)

【新人・石橋氏、現職破る/横浜町長選】
 横浜町長選は6日、投開票が行われ、無所属新人の前町議石橋勝大氏(79)が無所属現職の野坂充氏(69)を313票差で破って初当選を果たした。投票率は76・05%。

【ヴァンラーレ、ホーム最終戦はドロー】
 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は6日、八戸市内でSC相模原とのホーム最終戦に臨み、1―1で引き分けた。通算7勝9分け15敗で、18チーム中15位となった。

【IH青森少年がV8】
 東北総体アイスホッケー競技少年の部は6日、福島県郡山市の磐梯熱海アイスアリーナで決勝が行われ、青森が4―1で宮城を下して8年連続38度目の優勝を果たした。

【社民青森県連が合流議案を可決】
 社民党青森県連は6日、青森市で臨時大会を開き、立憲民主党県連と合流する議案を可決。県連組織は存続させ、残留する党員を容認したため、事実上の分裂となった。